あの世に聞いた、この世の仕組み

この本は数年前から知ってて

気になっていましたが

うーん、、

って感じで少し距離を置いていました

最近また気になって

(たぶん読めっていう導き)

でなんとなく買ってみました

本が少し汚れているのは

中古本をAmazonでポチッたから

私は期待感の薄い本は

必ず中古を買います

(雲黒斎さんごめんなさい)

著者がこの本を書く

きっかけになったのは

自分の記憶が消えていくという症状で

心療内科を受診してから

セロトニン欠乏症による

記憶障害といわれ

キツい副作用があるお薬が処方されます

これを飲んでから

頭の中で誰かの声が聞こえるようになり

その不思議な声と

対話をするようになります

声の主はこの人の守護霊さまでした

ちなみにこの人は

こういう類いは一切信じていなかったので

最初は半信半疑でした

守護霊さまは

まずは記憶について

教えて下さいます

普通は脳に残されていると

思われていますが

本当は臓器に宿る魂に記憶されていて

だから臓器移植すると

前の持ち主の記憶に

アクセスすることができるんだそうです

つまり脳はハードディスクと

思われていますが

実はチューナー(受信機)に近いそうです

どうして著者が

守護霊さまの声が

聞こえるようになったかというと

著者の脳が薬の影響で

チューニングが変わったからで

現世のチャンネルから

魂側のチャンネルに移動したんだそうです

守護霊さまと

コンタクトを取りながら

勧められた心霊界の本を読みあさって

同じ思いをして悩んでいる人のために

ブログを書くように勧められ

その書いたブログをまとめたのが

この本です

対話相手は

なんといっても守護霊さま

どの対話も興味深いので

皆様にご紹介したいですが

特にお役に立ちそうな箇所を

かなり省略して抜粋します

守護霊さま考え方の問題だけど

望みを叶えるにはコツがあるんだよ

雲コツって?

守世界は神が作った法則でしか動かない。

これを上手く利用すれば

ある程度現実を

コントロールできるようになる

雲続きをお願いします

守この世の法則は

あの世の法則と同じなんだ。

自分の思いそのものが

自分の現実を作るという法則。

おまえが何かを考えると

宇宙がその考えをそのまま反映し

現実を作り出す。

これは地球で例えるなら万有引力

同じ自然法則だと思うといい。

その自覚があろうがなかろうが

宇宙はおまえの思考をもとに

おまえの現実を与えている

雲ごめん。全然理解できない。

僕の現実は僕の思い通りになんて

なってないもの

守だからそれは

おまえの望み方に問題があるんだよ。

望めば望むほど夢は逃げていってしまう。

夢や希望は追い求めてはいけない

引き寄せるんだよ

雲ごめん、ますます意味がわからない

守宇宙が考えをそのまま反映し

現実を作り出す。

このそのままがポイント

宇宙はバカ正直なんだよ。

機転が利かない。

だからおまえの思考そのままを

作り上げようとする。

をとりたいと言ったら

そこにはとれていないという

意味が含まれる。

だからとれていない現実が

そのままできあがる

雲ああ!そういう意味ですか!

守な、おもしろいだろう?

人間は欲をかくと失敗する

その理由はここにあるんだよ

雲金持ちは

自分が金持ちだと思っている。

だからお金に困らない現実がそこにある

守そのとおり!

雲あれ?ちょっと待って

望めば望むほど夢は逃げていくって

じゃあ望みはどうやって叶えればいいの?

守だから追い求めるのではなくて

引き寄せる

雲やっぱり意味がよくわからない

守頭を柔らかくして

シンプルに考えよう。

いいかい?

宇宙はおまえの考えをそのまま実現する。

だからはとれているって

思えばいいってことさ。

ただしこれは心から思ってないと

効果がないよ

お話はまだまだ続きます

こんな内容なので

信じる信じないは

人それぞれ自由です

私はすごく参考になったので

読み終わってからすぐに

実践しています

簡単なようで深い話もあり

読み込まないと

こんがらがる内容もありますが

人の幸せに

焦点を当てている本です

興味のある方

胡散臭いと思わない方は

ぜひ手にとっていただきたいです

私の正直な感想は

今まで読んだこの手の本の中では

群を抜いて一番!

読み終わった瞬間から

目の前の景色が

さっきまでと全く異なりました